HighProfessional HAIRCOLOR

なりたい雰囲気にあわせる

ほかにも「季節だから+私似合う色」「流行の色+私に似合う色」ヘアカラーは「魔法」と言って良いくらい第一印象やお客様の雰囲気を変えます

カラーリング前のお仕事

髪には「太い」「細い」「熱処理ダメージ」「パサつきダメージ」・・・
頭皮は「しみやすい」「かゆくなりやすい」・・・

まずは薬剤に安心できる「標準毛へ」

開けたら閉めるがプロフェッショナル

ヘアカラーは薬剤、髪の内部で染める、髪に染み込むから「カラー剤やトリートメント」、発色したら「薬剤を分解して髪を閉じる」

 ●急激に退色してしまったり、時間がたつと髪が荒れてしまう・・・心配は当サロンではありません。

過酸化水素を除去してます!アルカリ剤を処理してます。酸性に戻してます!な~んてネットには書いてあるかもしれません。professional処方の基本事項ですね。

電話をかける