Dress CARE

昔のような滑らかだった髪質に戻せます

身にならなかったものが出来るようになりました!
天然由来などのオーガニックに対して、ケミカル(科学的な)も必要です。
美容室でのメニューも進化しており、ケミカル処理をきちんとやったうえで、オーガニックなどと付き合う、本来の人間治癒力が活かせるような髪の状態を作る。


ドレスケアって

『髪の芯を補い、骨格をしっかりつくり、トリートメントがしっかり定着する』

髪の曲がり角は25歳と言われている様に、歳を重ねると構造に変化がおきてきています。出産を経験した、更年期を迎えたかな?という時期に実感する人が多い。ブリーチした経験者も感じますね。

年齢を重ねて変わる髪

単にトリートメントでやっちゃうと落ちるのも速い、まずは髪の構造から組み込みます

悩みに応じて、いろんな場面で使えるのが「ドレスケア」

「DRESS CARE」 メニュー名
【髪の芯を導入】
  ※何度も行うメニューではない
 ①髪がしっかりするトリートメント
 ②まやまやした髪をなんとかしたい
 ③縮毛矯正までしたくないけどうねりを弱めて髪を同時に良くしたい
 ④リケラ+ カラー
 ⑤芯を導入しながらパーマネント

【常にプチっと補給】
  ※気軽に行いましょ
 ⑥カラーリングと一緒にプチっと

【髪のメンテナンス】
  ※集中パックにおススメ
 ⑦ヘアマゼラン/クワトロ

髪を骨格から、当サロンではすべてのメニューで同時進行できるような体制をとっております。気軽に「ドレスケアって必要?」とご相談ください。

電話をかける